エクセル ボタン シート移動

ワークシートをスクロールするには、さまざまな方法があります。 方向キー、スクロールバー、またはマウスを使用して、セル間を移動したり、ワークシートの別の領域にすばやく移動したりすることがで … マクロ講座で紹介したマクロや、自分で自動記録したマクロなどを、実行するときに、いちいち、マクロ・ウィンドウを呼び出し、マクロを選択して[実行]ボタンをクリックする、といった手順では、手間がかかって仕方がありません。マクロ実行ボタンを作りましょう。 エクセルで先頭のシートや最後のシートに一気に移動できる方法です。特にエクセル2013以降のバージョンでは先頭/最後のシートに移動できるボタンがなくなったので、代わりとなる操作方法を紹介して … Visual Basic - sheet1のA1に人の名前を選択するプルダウンをつくり、その下にコマンドボタンを作ります。このボタンをクリックするとそれぞれの人に対応したシートに移動するようにしたいで 覚えると便利なワークシートの[移動][追加][削除][名前の変更][コピー]に関する、ショートカットキーとアクセスキーをご紹介します。ショートカットキーを使えば、楽にワークシートを選択できるので作業時間の短縮につながります。 ワークシートで、ボタンを配置するセルをクリックします (このセルは、表示されるボタンの左上隅に表示されます) ... (自由に移動できる、移動できるがサイズ変更できない、または移動もサイズ変更も可能) エクセルのシートを移動(切り替える)時に、いちいちマウスでシート見出しをクリックしてませんか?シートの数が多くなるとマウス操作では非効率なので、マウスを使わず簡単に目的のシートに移動する方法を紹介します!

シート内のボタンは、行や列を追加すると位置やサイズが変わってしまいます。 行や列の追加や削除を行わなければ、問題はありませんが、もしマクロの内容によって、ボタンの 位置が変わってしまう可能性があり、位置とサイズを変えたくない場合は、以下の手順で固定します。